スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画のアップ!!



DSTの走行動画です。
撮影の範囲を把握していなくて、画面から外れて走っていることも有りますがご了承下さい。


ライトニングGT10のジャンプ&ターマック走行動画です。
本当は義弟くんにアップ止められてたんですけど・・・。
アップしちゃいました。(笑)
義弟くん、ごめんなさい。((^^))
この日の義弟くんの装着タイヤはダートボンズタイヤ。
走行後のタイヤの状況は言うまでもなく、坊主に近い状態でした。
もったいね~。(笑)



この日の気温6度、私の住んでいる地域ではかなり暖かい一日でした。
小春日和って奴ですね。
ここ最近こんな日が続いていたこともあり、雪解けが進んでいて、道路や公園の駐車場は完全に舗装が出ていました。
そこで、早速、今回購入したターマックタイヤをDSTに履かせて走行してきました。

最初はですね、ドリフト状態にうまく持って行くことが出来なくてアンダー出まくりでした。(笑)
スノーロードだと少しでも鼻っ面がインに入れば、後はパワーをかけるだけで簡単にパワードリフト状態に入りますが、ターマックタイヤだとタイヤショルダーが硬いこともあり、すぐアンダーが出ます。
原因は実車と同じです。
グリップが上がった分、リアがブレークしづらくなっていて、タイヤショルダーも硬いためタイヤのたわみを利用できないんです。
サスの動きだけで荷重移動しなければならないため、ドリフトに持って行けないんですね。
そこで、フロントに荷重を載せるためブレーキをガツンとかけ、そして一気にステアを切るとリアの荷重が抜けているので簡単にリアがブレークしドリフト状態に持って行くことが出来ました。
やっぱり、荷重移動は大事なんだな~と思った次第でして・・・。f^_^;

そんな、ドリフトが楽しくて4タンクも焚いてしまいました。

それから、これだけ暖かいと燃調も簡単でした。
氷点下の時とは大違いで、エンジンはすぐ掛かるし、オーバーヒート状態にも全然ならない。
気温が暖かいと、こんなに楽だとは思いませんでした。
これなら、ニードルを絞っていくのも苦労しませんよ。

以上、ターマックインプレッションでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

ZERO

Author:ZERO
北の大地でRCへようこそ!
RCカーがメインのブログです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。